設計・開発

 必要な機能に絞り込み、シンプルな設計にすることでコストを抑え、短納期でのご要望にもお応えします。EMS企業の強みである製造能力を保有し、試作から量産までをフルサポートいたします。



設計と製造の連携

 設計・開発部門と製造部門が連携することで、インサーキット試験機や機能試験機の製作、ディスコン部品に対する代替部品の選定・代替回路の設計、VA/VE提案が可能となります。

メリット・試作/評価完了から量産への移行期間が短縮できる
・設計時点でコストダウン、品質向上、安定供給に向けた取り組みが行える
・生産用治工具の調整、試験機の校/消耗品交換等のメンテナンスが適切な時期に行える
目的主な検討項目検討内容
コストダウン・安定供給組立時間の短縮サイズ/形状/仕様部品の削減
不具合箇所の特定時間短縮部品のレイアウト、検査用回路
日産数の確保工法プロセスの分解/治工具の改良/検査時間の短縮
品質向上不良率の低減部品のレイアウト/搭載方向
自動検査範囲の広域化検査用回路


プロセスパターン