品質保証

作り込み品質を前提とした品質体制

高性能設備の運用による品質レベルの確保



常に高度な信頼性を求められる電子制御基板を製造する過程において培われた品質体制は、
作り込み品質を前提にした高度なエンジニアリング体制によって構築されています。
半田印刷の検査装置(3D)や外観検査装置(2D/3D)、X線検査装置等の高性能な設備を
独自のノウハウで運用する事で、トータルの品質レベルを確保します。


信頼性試験

信頼性試験/環境物質調査への対応

弊社の品質評価に関して、信頼のおける第三者機関への信頼性試験委託も承っております。

故障解析配線パターン異常/動作不良個所検出/外観検査/電気的特性検査/X線検査/発熱解析
耐久試験高温・低温保管/高温・高湿バイアス試験
環境試験振動試験/衝撃試験/落下試験/熱衝撃試験/温度サイクル試験/温湿度サイクル試験/高温・低温保存
実技評価試験断面界層評価/鉛フリー実装評価/各種観察/強度試験
不良解析接続部クラック/ボイド/異物・腐食物観察/構造解析/X-CT


また、各種環境物質調査として、JGP/MSDSPlus等を使用した製品含有化学物質情報の調査も承っております。


トレーサビリティ

製造履歴の徹底 長期にわたる品質保証

長期にわたる品質保証が求められる電子制御機器においては、その製造履歴の徹底が求められます。
使用した電子部品のロットNo.に限らず生産設備や検査機器、各種工程での生産環境データ(温度・湿度等)への対応も可能です。